東京都内、便利だけど安い場所にしか住みたくない。わがまま賃貸探しのアドバイス

東京では八王子にある物件がおすすめの理由

2017年09月11日 11時16分

東京にて賃料が低めな賃貸を望むならば、八王子市などはおすすめエリアの1つです。全体的に利便性がとても優れている上に、間取りが広めな物件が目立つからです。
そもそも子育てを重視するとなると、ある程度広い間取りが求められます。小さな間取りの物件では、やはり手狭になってしまう事が多いからです。
そして家賃が安いエリアとなると、一般的には吉祥寺などが候補になります。賃貸のランキングなどでも、常に上位になっているエリアの1つです。
ところが吉祥寺の場合は、間取りが広い物件はそれほど多くありません。確かに賃料は低めですが、やはり手狭になってしまう事が多いです。それに比べると八王子の場合は全体的に面積が広い物件が目立つので、子育てをするにも不自由をする事は無いでしょう。
また八王子エリアにある物件の場合は、利便性にも大きな特徴があります。駅の周辺には非常に多くのお店が固まっていますので、生活で必要な物品などはほとんど揃います。それと八王子は東京市部エリアの中では、ほぼ中心地になります。また東京地域の色々な箇所に対する交通アクセスも優れているので、移動をするにも非常に便利です。
これらの理由により、東京で賃料相場が低めな物件を求めるなら、八王子などはおすすめと言えます。